HOME > 納入事例 > 交通機関

交通機関

交通機関市場におけるJATOのアプローチ

  1. 鉄道分野で豊富なシステム導入経験があり、活きたノウハウを蓄積
  2. 音響・映像・情報・セキュリティーでつくる安全・安心と快適性
  3. 緊急地震速報・火災発生情報など提供されるデータを情報表示に反映

鉄道などのシステムでは、信号システムから列車運行情報を受けて列車接近や行先案内を行う自動放送から、重複放送の回避、放送が重なったときのプライオリティーの確立まであらゆる状況を視野に入れた放送システムの構築が求められます。
近年は「駅ナカ」に代表される、エンターテイメント的な演出やコンテンツ配信、コマーシャル表示も映像・情報システムのニーズとして高まりを見せています。
JATOでは交通分野における豊富な経験とノウハウでそれぞれのシーンに適合したシステムをご提供することが可能です。また、当社が納入していない他社製品やシステムへのサービス対応も行なっています。個々の機器修理にとどまらず、システム全体の劣化判定や更新など、問題が発生する前の「予防保全」を見据えたご提案とアドバイスも行っています。

Topics-Now

クラウド化対応で情報表示の可能性がさらに拡大

例えば、人が常駐していない駅へのリアルタイムな情報表示は、クラウド化が進む以前はむずかしいものでした。現在ではクラウドで情報表示をするインフラが整っているため、遠隔操作で管理セクションから無人駅への情報表示もPCを使って容易に行うことができます。その他にも安全監視や機器を介しての音声による応対など、クラウドを活用した遠隔操作のご提案が可能です。

大規模な情報表示の管理を1台のPCで実現

主要駅での情報表示画面やサイネージの点数は数千に及ぶ場合もあります。この表示画面をグループに分けて管理することで1台のPCからさまざまな制御・コントロールをすることも可能です。

セーフティー

機械の故障・停電による事故防止のほか、ヒューマンエラーなどが発生した場合でも安全側に働くようなさまざまな仕組みづくりを行っています。
確かな交通情報システムを通じて、鉄道事業分野に求められる安全輸送に貢献いたします。

コンフォート

世界のすべての人々に安心をお届けするために。
高齢者や小さなお子様、海外から訪れた人たちすべてが安心していただけるシステム構築に向けて、開発に取り組んでいます。

アメニティー

音響・映像・情報・セキュリティーのシステム技術を活用し、駅ナカビジネスのサポートを積極的に行っています。
「駅」に人が集まる・人の心をひきつける構想を今までに培った数々のノウハウで実現します。

交通機関を支える、安全性とメンテナンス性の高いさまざまなシステム

System鉄道向け駅構内放送システム

導入場所駅、検車場

  • デジタル音声機器を使用し高音質で拡声
  • フレキシブルな各種設定、運用
  • 環境に配慮した夜間減音機能を装備
System券面確認機・インターホンシステム

導入場所駅、検車場

  • 高画質、長時間録画
  • カメラとインターホンを連動させて運用
  • 駅の少人化を実現
System鉄道向け車掌用監視システム

導入場所

  • 高画質映像表示で、高い視認性を確保
  • 高い耐環境性とメンテナンス性で、機器の長寿命化を実現
System旅客案内システム

導入場所駅、鉄道指令、鉄道機器室

  • メンテナンスが容易な、中央装置集中管理方式
  • 完全二重化システムなどにより、万が一の場合に備えた強固なシステム

その他のシステム

  • 車輌ドア開閉支援システム
  • ワイヤレス放送システム
  • 入退管理システム
  • 監視カメラシステム
  • 防犯システム
  • 非常業務放送システム
  • インターホンシステム
  • トイレ呼出システム

関連製品情報

  • タッチパネル化ユニット【Air Touch Sensor】
  • 入退管理システム【J-Gate AD seriees】
  • デジタルサイネージシステム【Info Viewer】
  • クラウド対応デジタルサイネージサービス【Info Viewer SaaS】
  • オールインワンデジタルサイネージパッケージ【Info Viewer Lite】
  • 窓口発券支援システム【券Go】
  • 券売機集計管理ソフトウェア【れぽっと】
  • 券売機
  • 入退場ゲートシステム
  • オゾン発生装置

製品で選ぶ

ページトップ