HOME > 製品情報 > オリジナル製品(ハードウェア) > VP・FPD遠隔制御インターフェース【ディスプレイコントローラー】(JT-VP700)

VP・FPD遠隔制御インターフェース【ディスプレイコントローラー】(JT-VP700)

ディスプレイコントローラー(JT-VP700)

シリアル制御を接点制御に

シリアル制御入力のみのビデオプロジェクターやフラットパネルディスプレイも、接点制御で遠隔操作できるインターフェースユニット。
また、ネットワークインターフェースを持ち、ネットワーク上のパソコンなどからも遠隔制御が行えます。
メーカーの異なるビデオプロジェクターやフラットパネルディスプレイへの交換時も、内蔵スイッチで簡単切替。(制御プログラム変更不要)

※メーカー及び機種によっては、対応していないものもあります。

特徴

●ネットワーク上から遠隔操作
ネットワークインターフェースにより、スイッチ接点の代わりにパソコンなどでネットワーク上から簡単に遠隔制御が行えます。専用操作ソフト(無料配布)による操作が可能で、操作パネルを必要としないため、コストダウンが図れます。
●接点で簡単に遠隔操作
スイッチなどの接点信号をRS-232CまたはRS-422に変換し、ビデオプロジェクターやフラットパネルディスプレイとの通信で操作を行います。
●通信プロトコルの簡単切替<PJLinkにも対応>
ディップスイッチの切替により、各メーカーのビデオプロジェクターやフラットパネルディスプレイに簡単に対応できます。また、PJLinkの設定にすると各メーカーのPJLink対応プロジェクターも操作できます。
※対応メーカー:映機工業、キャノン、三洋電機、シャープ、ソニー、日本電気、日本ビクター、パナソニック、日立製作所、三菱電機 他
●ビデオプロジェクター、フラットパネルディスプレイ主要機能の操作が可能
ビデオプロジェクターやフラットパネルディスプレイの主電源や投影ランプのON/OFF、映像入力切替などの遠隔操作が可能です。
※投影ランプのON/OFFはビデオプロジェクターのみ対応
※フラットパネルディスプレイはRS-232C制御端子付のみ対応
●タイマー制御機能を内蔵
オフディレイタイマー機能により、ビデオプロジェクターの冷却ファンの停止後、主電源がOFFになります。
注記
ビデオプロジェクターやフラットパネルディスプレイより正常なステータスが返信されない場合は、本機の動作に不具合が発生する場合があります。
また、正常なステータスであっても返信に時間がかかる場合は、本機の動作が遅くなる場合があります。

システム構成

システム構成

関連ソリューション

  • ホール・劇場・競技場
  • ホテル
  • 教育機関
  • オフィス・テナントビル
  • 自治体・公共機関
  • 商業施設

関連納入事例

* PJLink商標は、日本、米国、その他の国や地域における登録または出願商標です。

* 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

ページトップ