HOME > 技術情報 > 活用提案システム > 美術館・博物館向けビデオオンデマンドシステム

美術館・博物館向けビデオオンデマンドシステム

美術館・博物館向けビデオオンデマンドシステム

ビデオ映像をライブラリー化

既存アナログコンテンツをデジタル化し、ビデオライブラリーブースで視聴することができるビデオオンデマンドシステムです。
タッチパネルなどを用いて、見たい情報を簡単に検索・操作することができます。
既存アナログ方式のライブラリーシステムを、デジタル化してリプレース。

特徴

●利用者サービスの向上
映像・音声情報をライブラリー化することで、施設利用者へのサービス向上を図ることができます。
●見たい映像を簡単検索表示
登録されたさまざまなビデオライブラリー映像を簡単に検索。専用ブースで視聴することができます。
●デジタルコンテンツを一元管理
デジタル化されたコンテンツを、管理装置で一元管理することができます。
●きめ細かな登録管理が可能
コンテンツの有効期限の登録や、閲覧履歴の管理など豊富な管理メニューを備えています。
●小規模から中・大規模まで
1ブースから大規模システムまでお客様の要望に応じたシステムに対応できます。

システム構成

システム構成

ソフトウェア画面イメージ

ソフトウェア画面イメージ

* 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

ページトップ