HOME > 技術情報 > 活用提案システム > 券売機連動残席表示・施設入場管理システム

券売機連動残席表示・施設入場管理システム

券売機連動残席表示・施設入場管理システム

チケット販売管理とイベント表示の連携

プラネタリウムや映画館などの施設における券売機入場券販売管理システム。
販売状況をリアルタイムに集計し、施設のイベント表示に合わせた残席数の表示が可能です。

特徴

●残席数とスケジュールをわかりやすく表示
販売している券の残数をディスプレイを使って表示することができます。また、これから開催されるイベントのスケジュールをわかりやすく表示することができます。
●集計データの一括管理が可能
券売機の売上をリアルタイムに集計。集計管理パソコンで一括管理することができます。
●タッチパネルによる簡単オペレーション
窓口販売との連動が可能です。タッチパネルを使って簡単に操作することができ、集計の連動が可能です。
●団体の人数変更が柔軟に可能
団体の入場処理後に人数変更の依頼があった場合のための機能を搭載しています。取り消し・再登録の手間がかからずスピーディに対応できます。

導入効果

導入効果

運用画面イメージ

運用画面イメージ

※画面イメージや仕様は、改善のため、予告なく変更する場合があります。

* 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

ページトップ