HOME > 技術情報 > 活用提案システム > ネットワークカメラレジ確認システム

ネットワークカメラレジ確認システム

ネットワークカメラレジ確認システム

レジ確認と店内確認を併用

ネットワークカメラシステムで、店内確認だけでなくレジ操作と連動し、レジ周辺の映像確認を行うことができます。
通常はネットワークカメラにより店内を確認し、レジの操作を行っている一定時間だけレジを確認することで、トラブルや不正の抑止効果も期待できます。

特徴

●ネットワークカメラにより業務効率化・セキュリティー強化
ネットワークカメラにより店内及びレジ周辺を確認できます。遠隔地からインターネットを介して映像を確認、指示指導することもできます。
●レジとの連携
レジの操作が行われているときには、自動的にレジをクローズアップし確認できます。不正の抑止及びトラブル時の確認が可能です。
●店内確認を併用
レジ業務が行われていない間は、店内を確認することができます。
●レコーダによる記録も可能
ネットワークレコーダを搭載することで、映像を記録・蓄積することができます。

システム構成

システム構成

導入メリット

  • 釣銭のトラブル、いたずらの抑止が期待できます。
  • お客様とのやりとりを記録。トラブル時にも迅速に対応することができます。
  • 「目が届かない」「従業員の指示をきめ細かく行いたい」に効果を発揮します。
  • 多くの店舗を効率的に管理できます。

* 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

ページトップ